寂しがる當間あみが可愛いGet Ready!3話のあらすじと感想

日本ドラマ
スポンサーリンク

寂しがる當間あみが可愛い。Get Ready!3話のあらすじと感想などを詳しく紹介していきたいと思います!

Get Ready!は現在TBSの日曜劇場で放送中のドラマです!

医療系ドラマでありながら、近未来的なダークヒーローの一面もあります!

そんなGet Ready!今回の見どころは連続殺人犯を救う理由です!

そんなGet Ready!3話のあらすじと感想を紹介していきます!

まずは今話題の新人女優、當間あみについてみていきましょう!

前回のお話はこちらから↓

當間あみGet Ready!3話での活躍

今回も當間あみはGet Ready!に登場していました!

嶋崎水面役として登場する當間あみ。

3話では大好きな波佐間と会えないことに少し拗ねたような幼い表情を見せていました!

年相応の幼さがある當間あみの演技に心を奪われます!

Get Ready!3話のあらすじ

仮面ドクターこと闇医者チームはとある殺人事件を追いかけて今しtあ。

警察の捜査が徐々に犯人へと近づいてきている中、エース(妻夫木聡)は事件の被害者たちを救い続けます。

ジョーカー(藤原竜也)やクイーン(松下奈緒)の反対を押し切ってまで救い続けるエース。

犯人の安達祐樹(杉本哲太)もまたエースの患者でした。

彼が連続殺人犯へとなったのにも隠された理由があるのです。

警察の目を盗んで闇医者チームは安達を救うことができるのでしょうか!

Get Ready!3話の感想

まずはSNSでの視聴者の方々の感想をまとめてみました!

SNSでも、いろいろな方に注目をされていました!

話の内容にもやもやしている方が多かったです!

法で裁けない事件はもやもやする!

今回の話を見て、もやもやしている方も居ました!

過去の事件の加害者が被害者になっていた。

ということに気付いたエースが加害者たちを助け続けることにより苦しめるのは確かにすかっとしました!

それが一番苦しく重くのしかかる裁きであると思いました!

運び屋も緊急オペができそう!

なんと運び屋さんまで今回の話では緊急オペができそうでした!

なんと謎の運び屋役をしていたのは鈴木亮平でした!

別のドラマで医者役をやっている鈴木亮平の姿に、運び屋もオペができそう!

との声も上がっていたのです!

エースの善悪が判らない!

3話を見て思いました!

エースの善悪の基準があまり良くわかってきません。

彼にとって人の生きる価値とはどこにあり、どのような重さがあるのでしょうか。

Get Ready!を見続けることによりいつか分かる事なのでしょう!

わかる日が楽しみです!

Get Ready!3話まとめ

今回は、Get Ready!3話のあらすじと感想を紹介してきました!

次回の見どころは命か才能か、天才彫刻家の選択です!

続きが気になって仕方ありません!

そんなGet Ready!の視聴方法はこちらから↓

コメント