「A2Z」8話のあらすじと感想、深キョンが堀末央奈と直接対決!?

日本ドラマ
スポンサーリンク

「A2Z」8話のあらすじと感想などを詳しく紹介していきたいと思います!

「A2Z」8話では、深キョンが浮気相手と直接対決を繰り広げました!

「A2Z」は2023年2月3日からAmazon Prime Videoで全10話が一挙配信されました!

「AからZまでの26文字にこめられた、大人の恋のすべて」というキャッチフレーズの大人の恋愛ドラマです。

まずはあらすじから詳しく紹介していきます!

「A2Z」7話のあらすじと感想はこちらから↓

「A2Z」8話のあらすじ

「A2Z」8話は、スノビッシュなバーのシーンから始まります。

そこで夏美(深田恭子)は冬子(堀末央奈)と向き合って話をしていました。

それではあらすじを詳しく紹介していきたいと思います!

「A2Z」8話のあらすじ~前半のあらすじ~

スノビッシュなバーにて夏美(深田恭子)は冬子(堀末央奈)と向かい合い話をしていました。

冬子が唐突に夏美の会社へと電話し会いたいといってきたのです。

そのため夏美はこのバーをしていしました。

たまたま飲む約束をしていた小池(長田成哉)は興味本位で同席していました。

時田(大塚寧々)も少し離れた席からこの修羅場を見守っていました。

「A2Z」8話のあらすじ~後半のあらすじ~

冬子は浮気相手という立場でありながらどこまで行ってもなぜか強気な姿勢を崩しません。

それどころか別れない夏美が悪いと歯向かってくる始末です。

あきれ返りながらも冬子の話を聞いている夏美に対して冬子は自分が言いたいことを告げるとさっさとたちさってしまいます。

一方、一浩(田中圭)はたった1人、別のバーで夕方に訪れた成生(片寄涼太)のことを思い出しながら。

「A2Z」8話の感想

まずはSNSで視聴者の方々の感想をまとめてみました!

SNSでもいろいろな方に注目をされていました。

今回も出演者の方々に対する感想もありましたが多かったのはすっきりした!という感想でした!

浮気相手を相手にすらしなかった夏美に心を奪われる方が多かったです!

深キョンが浮気相手と直接対決!?

深キョンが浮気相手と直接対面することにドキドキしている方が居ました!

夏美と冬子が対面するのは本当にドキドキしましたね!

修羅場ではありますが、喧嘩にならなくて安心しました。

一浩側も、成生に会いに行っているのに驚きましたね!

お互いの正体は明かすことはなかったものの、なんとなく気づかれていそうでこちらもひと悶着ありそうな気がします!

「A2Z」の世界で生きてみたい!

「A2Z」の世界で生きてみたいといっている方が居ました!

もうすぐ終わってしまうというのが悲しいと感じるほど綺麗な物語ですよね!

映像ももちろんですが、音楽もおしゃれです!

見ていると自分のいる世界が「A2Z」の世界に入ったと勘違いしてしまうほど綺麗なものです!

終わってしまうのが惜しいですが早く続きが見たいです!

今後まだ一波乱がある気がする!

まだまだ波乱がある気がする「A2Z」!

もうすぐ終わってしまうことが確定はしているのですが、今後の着地点が見えていません!

一浩や夏美の関係がどこで終わってしまうのか、成生と夏美の関係はどうなってしまうのか

今後も楽しみで仕方ありません!

「A2Z」8話まとめ

今回は「A2Z」8話のあらすじと感想を詳しく紹介してきました!

夏美と冬子の話し合いにすらならなかった話し合いのシーンはすっきりしましたね!

そんな冬子との関係を一浩は終わらせることができるのか、はたまた終わらせずに夏美と別れるのか。

気になることはたくさんありますね!

次回のみどころは大喧嘩へと発展する三角関係です!

そんな「A2Z」の視聴方法はこちらから↓

コメント