獣になれないわたしたち最終話、新垣結衣の選んだ最後とは?

新垣結衣
スポンサーリンク

けもなれ最終話あらすじ

第9話では九十九(山内圭哉)に抗議して、お前なんて必要ないといわれショックを受けていた晶(新垣結衣)、そして、粉飾決算から足を洗おうとしたが結局続けることになった恒星(松田龍平)、そんな二人が肌を重ねるシーンが印象的でした。

新垣結衣、松田龍平

最終話では、その日の夜のことを二人がお互い気にしてモヤモヤしていました。
5tapで晶と恒星で話し合おうとしますが、会社を休んだ晶を心配した、松任谷(伊藤紗莉)や上野(犬飼貴文)がやって来たり、京谷(田中圭)がやってきたり落ち着いて話すことができません。

そんな中、過去の男性関係のことでマスコミに追われていた呉羽から着信がありネットの悪評によりこれ以上迷惑をかけられないと重大な決断をしたと告げられます。

呉羽とカイジは日本での息苦しさを感じ、日本を出て海外で二人で暮らすというものでした。そして、そのために呉羽はケジメをつけるために謝罪会見を行います。

呉羽の謝罪会見を見た晶と恒星は、それぞれ爆弾を投げつける覚悟をするのでした。

けもなれ最終話のポイント

京谷の決断

京谷は千春と買い物をしている時、千春から朱里が住んでるマンションを引き払って朱里にお金を渡したほうがいい、その方が朱里のためにもなると言われ京谷はマンションを引き払う決意をします。

京谷と千春

そして、京谷は晶への思いを捨てることができずに再度思いを伝えます、しかし、結果は晶に断られてしまいます。
このシーンは意外と男性陣には、ちょっと京谷の気持ちが分かる人が多かったのではないでしょうか?


男は長く付き合ってきた女の人と意外と仲直りできるような気持ちになっているんですが、現実は晶の様に断られるのが多いですね。このシーンは男女の意見が分かれそうな場面だと思います。

呉羽の決断

呉羽は、けじめのため謝罪会見を開くことを決意します。最初は真面目に謝罪しようとしていましたが、記者からの質問を受けてるうちにヒートアップします。

特に「授かり婚ですか?、お子さんのご予定とかは?」この一見なんでもない質問は、確かに子宮を摘出した呉羽にとって辛いものだったと思います。それと同時に私たちも何気なく結婚した人にそういうことを言ってしましますが、これからはそれが当たり前じゃない時代がくることを感じさせるシーンでした。
「世間を騒がせたことについてどう思いますか?」と言われて「勝手に騒いでるのはあんた達の方でしょ、なんで私が謝んなきゃいけないの」と返し勢いに乗ってきます。
シビれたのは、「反省はしてるんですか?」という問いに「こんな格好であなた達の前にノコノコでてきてこんなことをやったことに反省してる」と言って何時もの呉羽ぶしを出して記者会見をさっさと切り上げたところ、ああいう自分に自信を持っていけるところ憧れます。

カイジにしても会社をあっさり譲って呉羽を選んで海外に行くことをすぐ決める。飯尾和樹さんが演じているからまだほわっとしたい印象ですが、これ同じことキムタクあたりがやってると、何人か死人が出るほど格好いいと思いますね!
「ゲームの続編なんてどこででも作れる。」そういう強さを持って好きなところで好きな様に生きて見たいもんんですねー

けもなれ最終話の感想

最終話では結局晶と恒星がくっつきました。

新垣結衣、松田龍平

最初はお互いにそんなに好きじゃなかったのに晶の優しさと恒星の本質を見る力がお互いに良い風に作用した結果なと思います。一見ドライに見える恒星も粉飾決算を頼まれても、加担せずに債務整理を提案して本質的な解決を目指すシーンがありました。
最初は嫌な風に見えても大切なことを真正面から言える人って中々いないですよね、晶もそんなお互いに好きなことを言い合った結果が今回のエンディングい繋がったと思います。

最初は重苦しい雰囲気で始まったけもなれも今回で終わりですね、「逃げ恥」みたいに結構ほんわかするシーンが多いのかと思いきや、九十九のパワハラに辛そうなガッキーを見たり、結構水曜日の夜にちょっと悲しい思いをすることもありました。

新垣結衣、伊藤紗莉

当初は、朱里の自分勝手さにイラっときたりしましたが、最終的に晶と打ち解け朱里も落ち着いてラーメン屋に就職するという結果になりました。

ドラマ開始時から客観的に晶の状況をみると、職を失い婚約者と別れ、会計事務所を畳んだ無職の男と付き合う様になる。一見何も良いことなさそうな感じがしますが、自由を手に入れた晶の表情が結果を物語っている気がします。

やっぱりガッキーは笑顔が良いですよね!

ガッキー

関連記事はこちら

獣になれないわたしたち第9話、昌と恒星が急接近!

獣になれない私たち第8話、恒星の人間味にグッと来た!

獣になれない私たち第7話あらすじと感想、京谷に昌が本音をぶちまける!

水曜ドラマ「獣になれない私たち」第6話あらすじ、朱里5tapに乱入!

「獣になれない私たち」第5話あらすじと感想、ガッキーが限界近い!

水曜ドラマ獣になれない私たち第4話あらすじと感想、新垣結衣がベッドへ!?

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

ドラマ下町ロケットヤタガラス第9話、土屋太鳳の涙の理由は?

ドラマ下町ロケットヤタガラス第8話、神田正輝が追い込まれる!

ドラマ下町ロケットヤタガラス第7話、阿部寛に対する仕打ちがひどい

ドラマ「下町ロケット」ヤタガラス編第6話あらすじと感想、神田正輝が怖い

ドラマ下町ロケット2018ゴースト第5話あらすじ、佃製作所、逆転裁判に挑む!

コメント