「獣になれない私たち」第5話あらすじと感想、ガッキーが限界近い!

新垣結衣、松田龍平新垣結衣
スポンサーリンク

獣になれない私たち第5話

前回は、京谷(田中圭)が呉羽(菊地凛子)と浮気したことを認め、昌(新垣結衣)がやけ酒モードに入ります。馬鹿になろうとして、恒星(松田龍平)の事務所に行き、恒星と昌がベッドインしたところで、伝説の「最中に寝る男」を再現したところで終わりましたね!

新垣結衣松田龍平5

昌の爆笑をもらった翌日、京谷と恒星が5tapで鉢合わせて、恒星が昌とねたことを言って、京谷パンチが繰り出されたところでした。

そして昌は、京谷の家にいる引きこもりの元カノ朱里(黒木華)を訪ねるところでした。

今回は、荒れそうな予感ですね!

あらすじ

5tap

京谷に「男と女が一つ屋根の下で寝るなんてやることは一つでしょ、昌さんて意外と声が大き・・」といった瞬間に殴られた恒星・・・
それを見た瞬間なぜか倒れる斎藤(松尾隆志)どうやら斎藤さんは、暴力が苦手らしいです(笑)

そして、京谷は、慌てて恒星を起こしにかかります。恒星は、「あんたに俺を殴る権利ある」といい京谷の浮気について攻め立てます。
そして、今回の京谷は、株を下げる回という印象ですねー!

京谷は「僕には、殴る権利はありません、どうぞ殴ってください」
「いいよ、めんどくさいから・・・」と返す恒星・・・

「堂々巡りで前に進めないくずです。僕は昌なんかとは付き合ってはいけない人間なんです、あなたが僕より昌のことを幸せにできるんだったら僕は、身を引きます」とかいう始末です。
恒星は、「は、何押し付けてんの?4年もつきあってて今更、資格がないとかないでしょ」

松田龍平、一ノ瀬ワタル、松尾隆志、田中圭
恒星もついに呉羽の旦那(橘カイジ)の名前をPCで検索、そして「明るすぎる昌」を見た恒星は
またきもくなったな・・とつぶやくのでした。

昌VS朱里

昌は、ついに京谷のマンションに行き、朱里に対して、「私のこと知っていますか?」「ここ出ていくつもり・・本当に・・ありますか?」と尋ねます。

黒木華

それに対して、「出ていくつもりはない・・・死ぬまで出ていかないって言ったらどうするの」ときかれ、昌は「別れます。疲れました堂々巡り・・」
「そっかーだったら別れたほうがいいね、私も楽だからここにいるし、嫌な仕事をしたくないし」と朱里、「生活のためにいるんですか、京谷のことが好きなんじゃないんですか?」と昌、「あなたと付き合うから、別れようといわれたのに、なんで私だけ好きでいなきゃいけないの?」と朱里は、京谷からも昌との違いを言われ、派遣会社にもお前に紹介する仕事はないといわれ、話し相手はゲームとウサギしかいない、それでも私はウサギを飼っちゃいけないの?と泣き出します。

黒木華

「私は、そうやって泣けるあなたがうらやましい」と返す昌、
朱里は、「あなたは私と違っていろんなものを持っている、あなたみたいな幸せでキラキラしているしている人大嫌い」と主張します。
確かに、無職で居座っているのに平気でウサギを飼ってくるような女とは正反対ですもんねー

そして、マンションに帰ってきた京谷は、おいてあるマグカップを見て誰か来たのかを朱里に聞きますが朱里は昌が来たことを隠します。

黒木華結構な迫力のある演技でしたね!それを聞いている。ガッキーの切ない表情が最高です。

昌の職場での様子

朱里とあってからのあきらは、今まで以上に笑顔で仕事を完ぺきにこなすようになります。
まずは、「休み中なんで返事戦のやぁぁー」と怒り心頭の九十九に対し、九十九の28個の要望に対し、すべて回答をするという感じで、社長の怒りを納めます。

新垣結衣、伊藤紗莉

そして、また新たなプロジェクトを振られたり、プレゼンをやれと言われたりしたことを次々とこなしていきます
その様子に、九十九(山内圭哉)は初めて理想の部下に会えたと大喜び!しかし、松任谷(伊藤紗莉)だけが何かおかしいと気になり、大丈夫?と心配します。

新垣結衣、伊藤紗莉2

松任谷は、チーフエンジニアの佐久間久作(近藤公園)に最近昌の様子がおかしいと相談します。実は、昌は仕事中ずっと幸せなら手をたたこうを歌いながら仕事をしている話をします。

それを聞いた佐久間は「幸せならいいじゃない、松任谷さんは昌さんが辞めたら一緒に辞めたら、どうせ好きじゃないんでしょこの会社」と問われるとそれを聞いた松任谷は、前やめた営業部長が今まで話を聞いてくれてたのに、急にすべてに対してそっけなくなり陰で就職活動をしていたことを思い出し、佐久間に辞めるんですか?と問いかける。

「私は辞めるの嫌、私は会社の隅っこで、なんとなくぬるま湯につかっていくのが好き」という回答を聞き、「辞めるなこれは」と佐久間自身もこの会社を辞めようと思いが一層強まったことを話します。それを聞いた松任谷は「それはやめて!佐久間さんまでいなくなったら私絶対やっていけない!」と話すのでした。

そして、それを陰で見ていた九十九は、衝撃を受けるのでした。

昌と千春

版権の問題で急遽夜景の写真をとらなければならなくなった昌は、ビルに上り夜景を取っている中、千春に電話をするのでした。

そこで、昌は千春の介護についてつらくないか尋ねます。

そして、千春は、夫の克己との出会いを話します。
千春は、福井の小浜でヘシコ(サバの糠漬け)を売っていた時のことを話します。

田中美佐子若いとき

夫の克己は、長期の出張で千春目当てにヘシコやさんに足を運んでいました。そして、出張の最後に、名刺とともに「若狭湾と駿河湾は少し似てます。見に来てください」と告げます。

そしてその後、変わらない日々を送る中で、見たことのない相模湾のことについて考えるようになります。そして、しばらくして克己が再び福井を訪れます。
「ヘシコを買いに来ました。」
「ヘシコだけすか?」
「ヘシコだけです・・あと、あなたの名前を聞いていませんでした。」
「千春です・・・相模湾が見たいです」

千春は、もう一度克己が来たらついていこうと決めていたと話します。そして、その後の楽しい生活のおかげで今のつらい介護でも楽しい思い出が勝って介護を続けられる、特に、京谷は克己さんイにて昔から自分より他人のことを考えて、一番自分が損しているそんなところを見るとつい応援したくなるとと昌に話します。

そしてそれを聞いた昌はまた考えを堂々巡りさせるのでした・・・

新垣結衣涙

京谷のマンション

京谷はついにマンションを出ていく決意をします。
それを告げるため、朱里の部屋へ、相変わらずゲームをしている朱里
「今日は何のお説教?」
「説教をしに来たわけじゃない」そういって、朱里のゲームを見ています。朱里がやっているオンラインゲームは、サービスの終わりが近く、今やっているイベントが最後だと京谷に話します。
そんな中、京谷はマンションを朱里に譲り自分が出ていくことを告げます。

「正気?」と聞き返す朱里・・

そんな中、京谷は朱里が薬を大量に飲んで倒れた時の話をします。
「朱里が助かるためなら何でもします、いるかもわからない神様にそうおねがいした・・・でもそれは、愛じゃなかった・・・返せなくてごめん・・」

京谷の部屋にはすでに荷造りされた段ボール・・・

ゲームをクリアした瞬間京谷が部屋を出ていきます。

黒木華、田中圭

玄関を出ていく京谷に朱里が部屋から出てきて、
「荷物はどうするの?」
「俺の屁にまとめてある明日引っ越し業者がくるから対応してくれ」
「彼女のところに行くの?」
「とりあえずは、ウィークリーマンション・・俺、ふられるかもしれない・・振られてもここには戻らない・・・ちゃんとごみ出せよ、へんな虫わくぞ・・ホント・・元気で」

そして、部屋から急いで出てきた朱里は、裸足のままで立ち尽くすのでした。

黒木華

 

 

エンドロール

 

京谷が思い切りました、朱里のちょっとひねくれた思いが出てくるいいシーンでしたね!

エンドロール

昌は5tapの前を通りかかったとき京谷から「会いたい」とメッセージが入ります。どうしようか、その場でくるくる回っている昌、その恥ずかしいシーンを恒星に見られてしまいます。「何やってんの」と聞かれた昌は「散歩」と、少し笑いながら恒星は「くるくるお散歩?」と聞きます。

そこでに々巡り、今あったら京谷を許してしまうから会いたくないと話します。

そんな時、何と京谷が5tapに近づいてくるのが見えた昌、とっさに「ごめん、ちょっとだけ付き合って」と恒星にキスをします。それを見た京谷は。来た道を引き返します。

新垣結衣、松田龍平、田中圭

「深い意味はない、気にしないで」という昌に恒星は、
「酔ってないときにキスをするのは、何年ぶりだろう」
そしてそれを見ていた、三郎が「何してんすか二人とも当然わいせつ罪ですよ!」とちょっと間違えながら登場!そして呉羽も登場し、おそらく来週も大変なことになりそうな予感で終わります。

橘カイジ

恒星が調べた結果、シュテルオンラインというゲームのクリエータだということが判明、それは何と朱里がやっていたオンライゲームでした。

橘カイジ

今後、橘カイジも物語に絡んでくる気配ですねー

今回も色々ありましたねー、個人的に千春の若い時を演じてた女優がとても気になっています。

関連記事はコチラ

獣になれない私たち第4話あらすじ、新垣結衣がベッドへ!?

獣になれない私たち第3話あらすじと感想

獣になれない私たち第2話、ガッキーの衣装が攻撃的、ブーツの秘密、あらすじと感想

獣になれない私たち第1話、あらすじ新垣結衣が大変すぎる!

新垣結衣主演10月新ドラマ「獣になれない私たち」キャストや見どころを紹介

この記事を読んだ人はコチラの記事も読んでいます

ドラマ下町ロケット2018ゴースト第4話あらすじと感想、立川談春が熱い!

コメント